水の広場公園(西地区)

【釣行録】2021年4月30日(金) in 水の広場公園(西地区)★

仕事終わりの釣行。天気が良かったので日中も釣りに行きたくてウズウズしてました。
場所は通勤途中にある水の広場公園。

ポイント情報

諸条件・コンディション

 時間:18時30分~20時30分(日の入り:18:27頃)
 場所:水の広場公園(西地区)
 天気:晴れ
 潮周:中潮 潮止まり
 水質:やや濁り
 海面:ざわつく程度だが、比較的綺麗な面
 風等:強い南南西

タイドグラフ

出典元:気象庁 https://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php

釣行概況

GWが始まってることもあり賑わってました。

強い南風がふいてましたが、水の広場公園の西地区側から有明西運河へキャストする場合は追い風になるので釣りがしやすいです。
それでも時折横風にあおられることもあるコンディションでした。

潮止まりの時間帯ですが、遅くはない速度で潮は動いてました。

バチ狙いできましたが岸に近いところで大量のハクが群がっているだけで、バチは確認できず。

選択ルアー①

この状況で選択したのはアルデンテ 95S(カラー:bay night fever)。

<選択理由>
・表層を狙いたい
・引き波を立てたい
・周りの人と違うルアーを投げたい

このルアーは昨年から持っていましたが釣果をあげられていませんでした。
というより、いつもエリテンとノガレを使っていたので登場機会がなかったです。

周りをみるとエリテン等の定番ルアーを投げているようですが、釣れて無さそうだったので違うルアーのこちらを選択。

アルデンテはエリテンよりもよく飛びます。
立ち上がりも良く、使いやすく感じました。

スタートして3投目くらいでした。

キャストして、2巻きくらいで何かにぶつかる感覚。
ん?っと思った直後、「ドン!」と大きなアタリ。

あわせを入れてHITです!

しっかり乗った感覚もあったので強気に引っ張ろうとしますが、なぜかこちらに泳いでくる。
ラインのテンションを維持するのが大変でした。

体力が残っているのか、十分に引き寄せたところで粘る粘る。
しばらくはネットを手にすると粘るの繰りかえし。
この駆け引きは楽しいのですが、バレないかヒヤヒヤです。

口元が見え、綺麗なハーモニカでした。
これを見た後は焦ることなく落ち着くまで待ってからネットイン。

44cmの綺麗なシーバスでした。

釣り上げた後もずっと元気。
動かれると針が他のところにかかり傷つけてしまうので、出来るだけ早めに針を外してあげるようにしています。

写真を取った後は即リリース。
元気に泳いでいきました。

まだ始めたばかり!今日は調子がいいかもしれない。

と、思ったのですが、その後はアタリなし。
目の前のハクの群れでちょこちょこボイルがあるのですが、そこにルアーを通しても全く相手にされません。

悔しいのでミニカリを通すもまったくの無視。

いつかハクパターンをしっかり攻略したいです。
今は何をして良いのかさっぱりわかりません。

その後、クルクルバチが少し出てきましたがアタリなし。
今年はバチで爆釣できてないので昨年とは何かが違う気がします。

それでも今日は何とか1本取れたので満足のいく釣行でした。

自然に感謝。ありがとうございました。

HITルアー

使用タックル

タイトルとURLをコピーしました