水の広場公園(西地区)

【釣行録】2020年11月18日(水) in 水の広場公園(西地区) ★

今回も仕事終わりの釣行。
秋はシーバスの活性が高いので楽しいですね。
今のうちに経験値を増やしに行きます。

ポイント情報

諸条件・コンディション

 時間:18時00分~19時00分(日没:16:33頃)
 場所:水の広場公園(西地区)
 天気:くもり時々晴れ
 潮周:中潮 満潮からの下げ
 水質:良好 澄んでいる
 海面:ざわつく程度
 風等:南風

タイドグラフ

出典元:気象庁 https://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php

釣行概況

あけみ橋の明暗狙いでスタート。
この日も水の広場公園は多くのアングラーで賑わっていました。

選択ルアー

選択したのはモアザン ガルバスリム(カラー:コーラルピンク)。

※画像をクリックするとアマゾンの検索サイト飛びます。

<選択理由>
・飛距離の出せるルアーで広く探りたい
・表層下のレンジ狙いたい。

着水後、レンジが上がり過ぎないようにスローに巻いていきます。
この時期はサッパやコノシロがいるのでそのレンジキープするイメージです。

1投目から追ってくる魚影あり。期待できます。

同じところをもう1投なげましたが、次は反応なし。

あれ?っと思ってもう1投同じ場所へキャスト。
着水して3回くらい巻いたあたりでした。

「ドン!」と強いアタリ。
重さを感じてからあわせてHITです。

強い引きで元気に動きまります。
エラ洗いもされるも、しっかり受け流しゆっくり引き寄せてからネットイン。

55cmの立派なシーバスです。

来て早々に釣れるとこの先も期待してしまいます。
しかし、その後も数投しましたが、チェイスはあるものの、なかなか食ってくれない状況が続きました。

これだけ人がいたらスレてしまいますよね。
一旦スレてしまうとその日は難しいイメージをもっています。

これ以上やっても難しそうだったのでこの日は粘らずに終了。
短時間釣行ですが大満足です。

秋は楽しいですね。
自然に感謝。ありがとうございました。

使用ルアー

※画像をクリックするとアマゾンの検索ページにとびます。

タイトルとURLをコピーしました