水の広場公園(西地区)

【釣行録】2020年11月13日(金) in 水の広場公園(西地区) ★★

仕事終わりの釣行。貴重な秋シーズンを堪能します。
場所は通勤途中にある水の広場公園。

ポイント情報

諸条件・コンディション

 時間:17時45分~19時30分(日の入り:16:36頃)
 場所:水の広場公園(西地区)
 天気:曇りときどき晴れ
 潮周:中潮 下げ潮
 水質:澄み潮
 海面:べた凪
 風等:ほぼ無風

タイドグラフ

出典元:気象庁 https://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php

釣行概況

この日はあけみ橋付近でスタート。
ゆりかもめの青海駅側というか、広いところは既に多くの人がいました。
今日もベイトが多くいるので釣れそうです。

選択ルアー①

この状況で選択したのはモアザン ガルバスリム80s(カラー:ホロレッドヘッド)。

<選択理由>
・水面直下のレンジを狙いたい
・明暗部分をスローにドリフトさせたい
・橋脚付近まで飛ばしたい

最近、ガルバスリムばかり投げています。
大野プロのルアーは他にもありますがどれもとても頼りになりますね。
ありがたい限りです。

1投目からチェイスされている。が、あと少しのところで反転。
今日は釣れそうですね。

しかし、その後もチェイスされますがなかなか口を使ってくれない。
その内にだんだんスレ始めました。

このままでは釣れなくなってしまうので、少し場を休ませてからキャスト。
今度は少し沈めて、ドリフトさせながら明暗の暗の部分で反転するように巻いていきます。

丁度反転するかしないかくらいで「ドン!」っとHIT!
ここまで狙い通りだと嬉しいですが、なんか冷静になります。

重さはあまりなかったですが、やはり一本目は嬉しいですね。
大きくないので引き抜いてキャッチ。

38cmのシーバスでした。
リリース後は元気に泳いでいきました。

サイズアップを目指して次を狙っていきます。

水が奇麗なので追ってくる様子が良くわかる。
ですが、見切られる瞬間もよくわかるので余計にがっかりしますね。

プロだとこういうのもしっかり取れるだろうな。
と思いつつ、スレる前に場を休ませては、投げるの繰りかえし。
休ませる感覚は5分~10分休ませると効果があるように感じました。

ルアーは変えませんでしたが巻き方やレンジを微妙に変更しながらの試行錯誤。
この間、数回のアタリはありますがうまくのらない。

諦めかけたくらいでした。
また、追っかけてきたな~っと思っていたら今度はそのまま食ってくれました。

この違いは何なんだ!っと思いながらあわせてHITです。

重いし、良く引いてくれます。
じれったい時間が長かったのでしっかり駆け引きを楽しみました。

丁寧に引き寄せてネットイン。

丁度60cmの立派な体高のシーバスでした。
迫力がありました♪

しっぽ付近が擦れて流血していたので撮影後はすぐリリース。
魚は海水の中であれば止血されると聞いたことがあるので、こういう場合は早めに水に戻します。
元気に泳いでいきました。

この後も数投しましたが、さすがに反応が悪くなってきたので終了。

しっかり駆け引きを楽しめた釣行でした。
ありがとうございました。

使用した釣具

タイトルとURLをコピーしました