若洲海浜公園

【釣行録】2020年9月4日(金) in 若洲海浜公園 ★

早朝から朝マズメの釣行。
なかなか行かない時間帯に、なかなか行かないポイントまで足を延ばしてきました。

ポイント情報

諸条件・コンディション

 時間:3時30分~8時30分(日の出:5:16頃)
 場所:若洲海浜公園
 天気:曇りときどき晴れ
 潮周:大潮 満潮からの下げ
 水質:やや濁り
 海面:ざわつく程度だが、比較的綺麗な面
 風等:強い南西

タイドグラフ

出典元:気象庁 https://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php

釣行概況

金曜日なので人が少ないことを期待してましたが、まぁ若洲ですからいますよね。

人の合間でチョコチョコ投げるのを繰り返しました。
狙いは薄く明るくなる時間帯のマズメです。
それまではいろいろなルアーを投げて楽しみました。

いざ、あたりが明るくなってきたのルアーを本気モードに変更。

選択ルアー①

この状況で選択したのはJackson メタルバイブ 14g(カラー:ブルピンレインボー)。

<選択理由>
・表層を早巻をしたい
・夏なのでリアクションバイトを誘う
・遠くにうっすら見える潮目を狙いたい

夏は鉄板バイブの表層早巻が良いと教えて頂いたので、忠実に実行します。

バイブはぶるぶる感が伝わるので投げていて楽しい。
たまにアクションを入れますが、基本はただ巻きなのであまり疲れません。

しばらく投げ続け日も上がり6時を超えたあたりでした。
「ドン!」と強いアタリと共に、ドラグがうねります!

なんだなんだ!っと何もできない。
しかし、ドラグが出続けるのもまずいと思い、ドラグに手をかけた瞬間。

急に軽くなり、バレてしまいました。。。

3秒くらいはずっとドラグが出つつづける感じでした。
逃した魚は大きいと言いますが、絶対大きかったと思います。

悔しい!

気を取り直して、その後数投。

同じようなアタリが「ゴン!」とぶつかるように手元に伝わる。
重さもしっかり伝わったあたりでしっかりあわせてHIT!

今回はさっきよりも少しだけ強気なドラグ設定。
全神経を竿先に集中して、ゆっくり引き寄せました。

良く引くし、とても思い。

62cmの逞しいシーバスでした。
堂々のスズキサイズです!

実はこれがはじめてのスズキサイズでした。
なんか一つ大きな目標を達成できた感じで感無量でした。

やはり、スズキは引きますね。
ものすごく興奮しました。

この日は、この後も数回あたりがありましたが、ばらしてばかり。
集中力が続きませんでした。。。

それでも今日はスズキを1本取れたので満足のいく釣行でした。

釣りは最高ですね。
釣りができる自然と環境に感謝です。ありがとうございました。

HITルアー

使用タックル

タイトルとURLをコピーしました