水の広場公園(西地区)

【釣行録】2020年9月18日(金) in 水の広場公園(西地区) ★

夕マズメを狙った釣行。
まだまだ暑いので夏の釣りをします。

ポイント情報

諸条件・コンディション

 時間:17時00分~19時00分(日没:17:45頃)
 場所:水の広場公園(西地区)
 天気:曇りときどき晴れ
 潮周:大潮 潮止まり
 水質:やや濁りあり
 海面:ざわつきあり
 風等:やや強い南西の風

タイドグラフ

出典元:気象庁 https://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php

釣行概況

水の広場公園はバチ抜けシーズンでお世話になったポイントです。
その他の時期では全くと言っていい程釣れていない。
おそらく他のアングラーも同じで、私以外の釣り人はいませんでした。

こういう時は広くエリアを使えるので、いろんな場所を探れるのでいいですね♪
アクティブに攻めていきます。

選択ルアー①

選択したのはJackson 鉄板バイブ 14g(カラー:ブルピンレインボー)。

<選択理由>
・まだ明るいのでデイの釣り
・リアクションバイトを狙う
・広範囲を探りたい

誰もいなかったので、広く狙うチャンス!
ということでランガンしながら広範囲にキャストしまくります。

巻き方は表層早巻と沈めてからの早巻をしてリアクションバイトを狙います。

一つのポイントにこのレンジ違いの2投をしたら即移動を繰り返します。

結構疲れますが広くエリアを使える優越感。

ベイトもイナッコがちょこちょこいる様子。
しかし、全くアタリなし。苦しいですね。汗が滲みます。

30~40分くらい続けていた時でした。
水の広場公園の西側もほぼ探り終わるなぁ~っと思ったあたりでした。

着水してから早巻を初めて直後でした。
「ゴツ!」っと何かにぶつかるようなアタリ!

思いっきりあわせましたが、その瞬間魚がぶっ飛んできました。笑

20cmくらいのシーバス(セイゴ)でした。

小さいですが、一本は一本!
久々の釣果で嬉しいです。

とにかく、夏もこのポイントに魚がいることは確認出来ました。

すぐにリリースし、次を狙います。

この後、日が沈んでからは他のプラグやワーム等も投げましたがあたりなし。
やはり難しいですね。

久々の釣果でホッとしました。
しかし、もっと魚に相手してほしいなぁっと消化不良。

次もがんばります。ありがとうございました。

HITルアー

使用タックル

タイトルとURLをコピーしました